モビット

モビットのネット申し込みには2つの方法が用意されている

MENU

学生がキャッシングを利用する際の注意点

苦学生という言葉を最近は聞かなくなりました。しかし、学生のうちに一時的にお金に困ってしまう場合は意外と多いようです。学生ですから基本的には親に頼るのが筋でしょう。しかし、何らかの事情で親に頼ることができない学生もいます。

 

そんなときの最後の頼みがキャッシングです。あまり知られていませんが、実はキャッシング会社の条件によっては学生が借りることができることもあるのです。もちろん、無収入である場合は審査に通ることは不可能ですが、アルバイトで定期的な収入があって、なおかつ勤務年数が長い場合、会社によっては融資をしてくれます。

 

アルバイトは収入が不安定ですから、審査に通っても融資を受けられる金額は低く抑えられます。これは年齢はもちろん、学生ということで働ける時間が限られてしまうからというのもありますが、学生に多くの借金を背負わせてはいけないという面もあります。

 

また、年収の3分の1までしか借りられない総量規制があるので、きちんと返済をし続けても融資額が増えるわけではありません。ですから、たとえ審査に通ったとしても、計画的に利用することが大切です。キャッシングはあくまでも最後の手段と考えて、困ったときにだけ借りるようにしましょう。